本文へスキップ

夫婦とご家族の問題を新しい視点で考えるミュゼ・アルディ

サイコパスpsychopathy

サイコパスと夫婦・家族


 サイコパス 症状    サイコパス 精神病質

サイコパスは異常心理学などで主として使用されています、


★社会をナナメに見ている

★極端に冷酷・無慈悲・エゴイズム・感情の欠如

★良心や他人に対する思いやりに全く欠ける

★罪悪感がなく、後悔もしない

★自分勝手に振る舞う



サイコパスは、異常でありますが、なぜか精神病の範疇には入りま せん。逆に、表面的には多数の方が通常の
社会生活を営んでいます。そのため、現在ではサイコパス=精神異常者ではなく、反社会性パーソナリティ障害
として 扱わてい ます。


現実社会で暮らす「依存症」の方には、このタイプを好きになってし まう方もおられますが、サイコパスとの
日常生活は生易しいものではありません。上記のような特徴があるために



★自分の家族とは(見放されているので)うまくいかない

★パートナーの家族とは(無視したりするので)うまくいかない

★パートナーの友人とも(思ったことをすぐ言うので)うまくいかない


このような状態で生活していくと、パートナーさんはカサンド ラ症候群を超越する苦しみを味わうことになりま
す。毎日のように怒鳴られ、あるいは暴力を振るわれ、無視されたりするのですが、サイコパスが「自分は悪く
ない」と考えるのに、パートナーさんは逆に「自分が悪い」と思いますから、いつまでたっても夫婦関係は良く
なりません。例えてみると「奴隷のような主従関係」になることもあります。

こころの痛みを感じないだけでなく、身体の痛みさえ感じない(アレキシソミア)場合もあります。愛情やカウ
ンセリングで矯正可能な症状ではないと考えられますが、それでも多くの方が助けようとし、逆に精神を破壊さ
れているようです。


株式会社ミュゼ・アルディ
山手心理相談室(本町相談ルーム)

〒541-0057 大阪市中央区
北久宝寺町 4-3-8-512

   アダルトチルドレン 大阪

  TEL06-6180-6280

メールフォームでご予約

アクセス

アダルトチルドレンと夫婦

初回ご来室マニュアル

サイトマップ

心の総合相談室

近隣地図

アダルトチルドレン

カウンセリングの流れ

夫婦問題の罠

セックスレス

適応障害

夫婦トレーニング

カサンドラ症候群

発達障害と夫婦

依存症と夫婦

結婚と夫婦生活

離婚対策

相談室ご案内

会社概要

電話相談

メール相談

山手スタイル

総合ご案内

メンタルヘルス